くすりエクスプレスで医薬品の通販

くすりエクスプレスで医薬品の通販

くすりエクスプレスでは、医薬品の通販のご注文を受け付けています。医薬品を選ぶ際には、ご自身の症状に合わせて、正しいものを選ばなくてはいけません。くすりエクスプレスでは、症状を診断したりすることはできません。あくまで、医薬品の説明を行うだけで、ネットからご注文される方の、症状までは把握することができないからです。そのために、ご注文者の責任において、医薬品をご購入していただく必要があります。ご自身で医薬品を選定することに不安を感じる方は、くすりエクスプレスにて、医薬品の通販を行うことは避けてください。

 

購入したい医薬品が、きちんと決まっている方なら、くすりエクスプレスをご利用いただくことで、海外の医薬品を安く購入することができるメリットがあります。海外の嫌いう品は一般的に、日本で販売されている価格よりも安く流通しています。また、くすりエクスプレスでは、この安い医薬品を、現地の価格にて取り扱っています。さらに、海外からの送料も無料となっています。このことからもわかるように、くすりエクスプレスで医薬品を購入される方のほとんどの方が、この価格差があることが利用の判断基準となっているとも言えます。

 

また、くすりエクスプレスをご利用いただくことで、日本ではまだ未入荷の新薬も購入することができます。くすりエクスプレスでは、医薬品の個人輸入の注文を受け付けています。医薬品の個人輸入で購入することができる条件は、まずは海外での流通が許可されていることです。アメリカなどではFDAという組織の承認が判断の基準となっています。そして、日本で使用することが禁止されていない医薬品です。海外などでは医療用大麻などが許可されている国がありますが、日本での使用が禁止されているので、個人輸入で購入することはできません。

 

しかし、海外ではジェネリック役がどんどん開発されています。ジェネリック薬とは、すでに安全が確認され流通が許可されている医薬品が、その特許が切れると、ほかの製薬会社も、その主成分を利用して、医薬品を製造販売することができます。しかも、すでに主成分に関しては、安全面が確認されているので、新しく医薬品を開発するコストを大きく軽減することができるために、ジェネリック医薬品は、とても安い価格で市場に流通します。このようなジェネリック医薬品などを、くすりエクスプレスを利用して、通販にて購入される方がとても増えてきています。


更新履歴
このページの先頭へ戻る